「災害用伝言ダイヤル(171)」「災害用伝言板(web171)」(NTT東日本提供)はこちら

老後の健康のためにやっている趣味10選 〜おともだちと一緒編~

「老後も楽しめる趣味をもちたいけど、どんなものがいいだろう?」
こんな悩みを抱えている人のために、年を重ねても楽しめる趣味をご紹介します。
老後の楽しみとして参考にしてみてください。

ウォーキングで有酸素運動を

ウォーキングは、周りの風景を楽しみながら自分のペースでできる魅力的な運動です。
適度に汗をかいて身体の血行を良くすることは生活習慣病の予防につながるほか、有酸素運動による脂肪燃焼の効果も期待できます。
ランニングシューズやウォーキングシューズを履くと足の負担を軽くしてくれるのでおすすめです。

季節の移ろいを感じたり、歩数計で記録をつけるなど、さまざまな楽しみ方ができますね。
一人で歩くのも楽しいですが、友達を誘って歩くようにすると、おたがいの近況や健康を気遣うことができて安心です。

スイミングは健康増進に効果あり

スイミングは、泳ぐ楽しさはもちろん、水中を歩くだけでも血行が良くなり、新陳代謝を上げることができます。
ヒザなど関節への負担なく有酸素運動ができるのも魅力です。

スイミングスクールには目的に応じたコースが用意されており、同じ目標を持った仲間を作ることもできます。
水着やキャップなどは大切に扱えば長持ちしますし、スクールに通うための費用もシルバー割引があることも多いですよ。

シニアに人気の「ゲートボール」

ゲートボールは、野球やサッカーのように激しい運動ではないので、安全性が高くシニアに人気のスポーツです。
5人1組のチームを組んで試合形式でプレイします。

ゲートボールを始めるには、地域のサークルに入るのが一般的です。
スティック、ボールなど、道具の値段はさまざまですが、貸してもらえるサークルも多いので、気軽に参加してみましょう。

登山で体力づくり!

自然の中で日常を忘れ、澄み切った空気でリフレッシュできるのが登山です。
山道を歩くことで足腰の筋力を保ち、有酸素運動は免疫力を高めることが期待できます。
なにより、仲間と一緒に山頂に到達したときの喜びは、ほかでは味わうことができない特別なものです。

登山靴やリュックサックなど、最低限の装備は2万円前後でそろえることができます。
ただし登山は遭難などの危険もあるため、必ず経験者と一緒に行動するようにしましょう。

歌ってストレス発散

大きな声で好きな歌を歌うことは、ストレス発散に大いに効果があります。
気の合う仲間と一緒に歌うのも楽しいですし、地域のカラオケサークルに参加して、コンクールや大会を目指す楽しみもあります。

1時間300円程度で楽しむことができることも魅力です。

囲碁・将棋で脳トレしよう

頭を使うことも健康には大切です。
囲碁や将棋は、頭を使うゲームの中でもポピュラーな趣味ですね。
どちらもルールはシンプルながら奥深く、一人でも詰碁や詰将棋などの楽しめたり、プロの対戦を見て楽しめるなど、長く続けていける趣味といえるでしょう。
対戦相手が必要なので、近所の人や囲碁・将棋サークルの人など、友達が作りやすいこともあって人気があります。

碁石と碁盤、将棋の駒と将棋盤、いずれも3,000~4,000円ほどで購入できます。

絵手紙で表現する自分だけの世界

絵手紙の1番の魅力は、自分の世界を表現できることです。
季節や思いをしたためる楽しみや上達の喜びに加えて、友人・知人に心を込めて描いた絵を送れば、返事を待つ楽しみもできます。
地域の絵手紙教室に通って、わいわい話をしながら描いたり、展覧会を開いたりするのも楽しいですよ。

絵手紙に必要な絵の具や筆、絵手紙用のはがきなど、安いものならすべて合わせても3,000円ほどでそろえることができます。

家庭菜園で作った野菜をおすそ分け

家庭菜園のメリットは、何と言っても自分で育てた野菜を食べられることです。
水やりなどで体を動かしますし、栽培方法について学んだり、創意工夫で頭を使います。
自分で育てた新鮮な野菜を食べるのは、とても贅沢な気持ちになりますね。
友達におすそ分けしたり、公営の菜園を借りて仲間で育ててみるのも素敵です。

スコップやジョウロなどの道具や育てたい野菜の種、肥料など、合わせて1万5,000円程度かかります。
経験者のアドバイスなどを聞きながら始めると、失敗も少なく楽しめますよ。

みんなで料理を楽しもう!

料理も、老後を有意義に過ごす趣味のひとつです。
仕事に追われて料理と縁のなかった男性がその魅力にハマってしまった、というのはよくある話です。
食材選びや味付け、焼き上がりのタイミングなど、考えながら指先を動かすので、脳の活性化に良いともいわれています。
自分の作った料理を、家族や友人に「おいしい」と言ってもらえたときは、とても嬉しい気持ちになるものです。

多くの場合、調理器具は家にそろっているでしょうから、気軽に始めることができるのも魅力です。

「国内・海外旅行」が人気!

会社勤めや子育てを終え、自由な時間が増えたからこそ楽しめる趣味が、旅行です。
国内はもちろん、韓国や台湾など、アジア圏内なら移動時間も短いため、旅行先に選ぶことが多いようです。
見知らぬ土地を訪れたり、異文化に触れるのはとても良い刺激になりますね。

交通費、宿泊費、飲食費など、ほかの趣味よりお金はかかりますが、気の合う友人と旅行に出掛ける楽しさはひとしおですね。

【番外編】高齢者向けの楽しいイベントもチェック

「ねんりんピック」は、1998年から毎年開催されている高齢者向けのイベントです。
スポーツや文化活動の交流大会、健康フェアなど、幅広いジャンルの企画が催されます。

ほかにも、各自治体や市区町村の文化イベントやスポーツイベントなど、シニア世代が楽しめるイベントをチェックしてみると、ご自分の興味あるものが見つかるかもしれません。

趣味を見つけて健康で豊かな老後を

年を重ねても楽しめる趣味はたくさんあります。
いろいろなことに挑戦して、自分に合った趣味を楽しみましょう。
新たな友人やコミュニティとの出会いは、人生をさらに豊かなものにしてくれますよ。